アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「易占など」のブログ記事

みんなの「易占など」ブログ


お金はどう扱えばいいの?→雷地予4爻 楽しむ心が大事

2011/05/15 23:06
お金はどう扱えばいいのか占ってみると、雷地予4爻が出た。

予は喜び、楽しみの意。しかもあらかじめ準備していたものが表れる喜びである。

手持ちの本には卦の象として次のように書かれてある。
「喜び楽しむ。予備。余裕。ゆとりある喜び。喜びの極。予め準備する。怠るなり。勢いに甘んじ怠け心が出る。」

お金は楽しく計画的に扱いましょうという大意がつかめる。ただ、お金があるからと言って怠け心が出て油断するといけない。

4爻は苦労が報われるよいとき。

楽しむ心がカギです。お金を得たり使ったりするときに苦しい心でいてはいけません・・・

これが本質。


易の示す原理はどこまでもシンプルだ。これまでずっと本質を外れた思い違いをしていたことに気づく。お金にこだわるとあってもなくても苦しいし、むしろお金がすっからかんになくなったときは案外せいせいしたりするものだ。

お金を物質的に金額でのみ見ると、たいてい苦しい思いにかられてしまう。
「なんだ、俺、これしか貯金ないのか・・・。」
「給料これだけもらってるけどあれこれ引くとこれしか残らないな・・」
「買いたいものがあるけど、お金がもっと増えてからにしないとな・・・・」

よく「世の中金じゃない」というが、金が通用する一面があるのは確かなこと。ただ、ある程度生活が成り立つようであれば、あとは心がけの方が大事になってくるのは間違いない。アメリカかどこかの調査で、年収何百万から上は幸福度に関係ないという話を見聞きしたこともある。

今後、日本人の給料ははっきりいってなかなか上がらないのが現実だ。というか統計ではかなり下がり続けている。こんな時代には心の余裕で金をサポートしてあげないと、本来感じられるべき喜びはすべて吹き飛んでしまうだろう。そもそも高度成長で金満になった時代の油断が、バブル崩壊を生んだのであった。

お金は楽しく計画的に、ゆとりある喜びを実感しながら扱うべきもの。

いつもケチではいけない。いつも豪放なのもいけない。前もって準備し、順を踏んで進めば物事はうまくいく。そのタイミング、タイミングで使うものだったのだ。

う〜ん、深い。
記事へトラックバック / コメント


「終わりの見えない原発問題」の行く先を見通す

2011/03/29 23:46
福島の原発はどうなる!?

3月11日の震災以来、放射能漏れ、プルトニウム検出騒ぎなど、常に目が離せない状態の福島原発についてある一つの情報を提供したい。

福島の原発・放射能問題の今後の見通しを、私も信頼する易の石井さんが占った記事です。
「終わりの見えない原発問題」
要チェック!
ttp://www.asahi-net.or.jp/~pa6c-isi/ekinikki201101.html#kongo2

見通しが分からない場合、達人による易は、ライトの役割を果たすと私は思っている。問題がどうなるかわからない中で情報が錯乱しているから恐れにつながる。見通しがわかれば、起こりうる事態の「範囲」が想定できる。そうすれば、"想定外"も、想定の内となるわけで。

情報をまとめます。

放射能被害の見立て(列挙)

1.「福島原発の一号機では貯蔵プールで冷やし、その水が海水に流れることで、まだ今後40日は放射能漏れは続くと易は言います。」

2.「それによって放射能は大量に海に流れ、魚も放射能で汚染されます。」

3.「4月になれば、南から北に向かって風が吹き、福島から北の方向に放射能が流れ、北海道の土壌まで放射能が検出されるようになるそうです。」

4.「今の放射能を長期の間、沢山あびることによって未来は身体を壊すと易は言います。臨機応変に意識を変えて生計の場所を移動するべきだとアドバイスしています。政府は一日もはやく援助誘導するべきだ、と易が言います。・・・お米づくりを休耕している畑や田んぼは日本には沢山あります。福島・宮城・茨城の農業従事者は、安全な土地にしばらく疎開することでよりよい農作物をつくることで元気で共存共栄できるのです。」

5.東京23区の水道水は今後は安定していきます。でも今テレビでも要注意として報道されている地域は一ヵ月後も水道水に気をつけるべき状態です。茨城で地下水が飲み水に使われているところが多いと易は言います。井戸水は更に気をつけるべきだそうです。」

6.6月下旬には放射能被害は全国的にだいぶ落ち着いていますが、それでも雨には直接あたるとよくないです。」

4はまさに慧眼だと思います。易ではしばしば人間の思考能力の限界を超えた問題解決策が示されることがあります。あとは政府がそのように動いてくれればいいのですが・・・


経済、他の問題

1.「日本経済は、赤字を大きく抱えながらも資金の流通が大きく動き出しますので、想像しているよりも驚くほどはやく日本経済は復興します。」

2.福井県のもんじゅ高速増殖炉が危険だと言われています、金属の棒が中で落ちているそうで、それに責任を感じた代表者が2010年の8月に自殺をしているそうです。(もし、)そこの高速増殖炉が大惨事になったら・・・」

3.「政府の国民に対する対応は、誰が見ても信頼できない言葉ですが、未来はもっと真実を隠してくると易は断言します。でもあまりにもわかり易い嘘ですので、ほんのすこしでも考える力がある人ならば国の報道を信頼しないで騙されないはずです。政府は本当の事を言うと日本がパニックになり国の安全が壊れると危惧しています、本音は言えない、と易は言います。」

4.「義援金は、日本赤十字社に直接送るのが一番、信頼出来るし正当に使われます。・・・どこかの義援金窓口よりも、日本赤十字社かNHKが一番信頼できるそうです。」

とりあえず福島原発はおさまるとの見方は変わらないようだ。放射能はだんだん落ち着くのだろう。しかし福島を中心とした放射能被害地域の人々はあとで後遺症が問題になってきそうです。

そして、今回のようなことがもし、もんじゅで起こればマジでやばいのでは!?なんとかしないと!

日本って3.11以前は世界で1番安全な国だと思ってたけど、一転、世界一アブナイ国になってしまった・・・。


私が選んだ良質な内容のインタビューはこれ。専門家からじっくり着実に見解を引き出している。
記事へトラックバック / コメント


表面的なつながりを確認するだけの心寂しいイベントが世の中には多い。飲み会・パーティーが楽しくない理由

2010/12/23 00:09
基本、飲み会やパーティーではなぜか心に穴が開くことが多い。

なにかのトラウマなのだろうか?

昔からなぜだか人の集まる場に行くと寂しい気持ちになる理由がわからなかった。

易を振る。一発で出る答え。

地天泰5爻

地天泰は本来めでたい卦。安泰。

ところが、5爻となるとその安泰をなんとか維持しようとする焦りがメインとなる。

新年会・忘年会・何かの飲み会・パーティー。それらは表面的につながっているのを確認するのみ。

人は表面的以上にはなかなかわかりあえない。表向きつながりを確認することに気を使い、表向きと違って内面はなんとか今のいい現状を保とうとして焦っている。

しょせん真の意味でわかりあえていないという現実をひしひしと感じるからこそ、逆に悲しくなる部分があったのだ。

まるで村上春樹のノルウェイの森に迷い込んだかのようだ。


人をわかろうとする必要はない。わかってもらおうする必要もない。ただつらいだけだから。


ここに俺がいる。ここにお前がいる。

それぞれが、存在で語れる自分になればいい。存在が共鳴するほか道はない。


みな、仮面をかぶりすぎているだけなのだ。

わかっちゃいるけど捨てられない。そんな自分もいる。


心のひずみは、心のセンサーの信号に他ならない。

ひずんだら、一歩だけ踏み出せばいい。方向はきっと間違っていないから。

いつか、俺はノルウェイの森を抜けだせる。そんな確信めいたものがある。


こんな面倒くさいことを考えている俺。

みんなが見えないものが見えすぎるって生きづらい。


だから幻想(イメージ)の力を使うことでしか俺の人生は成り立たない。

ネガティブに傾きかねないイマジネーションのパワーだが、これをポジティブに活かせる対象を見つけて解放することだ!
記事へトラックバック / コメント


地磁気の減少スピードが増しているらしいが・・・ベトナムには新しい地磁気が入りつつあるらしい

2010/11/30 22:35
地磁気が徐々に減少しているらしい。

http://www.kakioka-jma.go.jp/knowledge/mg_bg.html

地球のなんらかのサイクルだろうか?まさかゼロになるなんてことはないと思う。数百年単位で増えたり減ったりを繰り返していると考える方が妥当だろう。

ところで御堂龍児氏の平成7年発行の「風水成功術」では風水的視点で次のように観ている。
アジアではベトナムに新しい(地磁気)が入りつつあります。いったん(地磁気)の芯が入れば、長期間にわたって発展を続けるでしょう。

香港台湾も大きな(地磁気)が入っている場所で目がはなせません。

北京、上海そして武漢、成都、大連にも芯ではないけれど良い(地磁気)が入っており、これからの発展が楽しみな地域です。天津にも注目です。

アメリカ大陸では、(地磁気)は西へ西へと移っていき現在は大陸全体が(地磁気)の芯からはずれつつあります。長期間続いていたアメリカの繁栄もまもなく終わりをつげることでしょう。

今のところ見立て通りにいっているようだ。

「その国がこれから発展するかどうかは、若者が本を読んでいるかどうかを見れば分かる」


ニュース解説者の池上彰さんがベトナムに行ったときの話。
ベトナムの首都ホーチミンを訪れたのは真夏の一番暑い時期でした。お昼時になると、みんなお店や家に引っ込んでしまう。しーんと静まり返っている。どうせ昼寝でもしているのだろうとお店の裏を覗いたら、違いました。

 木陰で店番の若者が一心不乱に本を読んでいる。1店だけじゃない。それぞれの店の若者たちがみんな、昼休みを利用して読書にいそしんでいる。「すごいな、これは」と思いました。

 さらにその後、市街の大きな本屋に立ち寄ってみました。本屋さんはその国の文化事情や流行が見えますから、必ず入るようにしています。すると、目の前で万引きした若者が捕まって大騒ぎになっていました。

 彼が何を万引きしたか? 

 英語の本なんです。お金はなくても勉強したくて万引きしたわけです。万引きはもちろんほめられる行為ではありませんが、そこまで本を読んで知識を吸収したい、というベトナムの若者たちの知的渇望を図らずも目の当たりにしたわけです。

(日経ビジネスonline「池上彰さんに聞く! 日本が国際貢献にお金をかける意味ってあるんですか?『世界を救う7人の日本人』発売記念連続インタビュー【1】」より)

ということで、ベトナムは数十年内に飛躍を遂げる可能性がとても高いと思う。中国がこれからぐわぁっと経済大国になっていく中で、つれてベトナムもぐわぁぁっと勢いが来るんじゃないかなって思う。

日本?リーダー不在だけど、平均的に国民全体の知的レベルが揃っているのが強みだから、諸問題抱えながらもそれなりにならやっていけるんじゃないかな。だけど少子高齢化はどうしようもないだろう。

日本は今のうち積極的にベトナムに投資しておいて、かの国の親日感情を最大限高めておけばいいんじゃないでしょうか?中国とは仲良くできなくても、ベトナムとなら仲良くできそうに思います。
記事へトラックバック / コメント


モデルBe-Beさんの風水おしゃれセミナー行ってきた

2010/09/18 21:36
おしゃれじゃない自分が、風水幸運おしゃれセミナーに行く

主催 ワールド・オブ・風水ジャパンの、幸運おしゃれセミナーへ。モデル・タレントでスピリチュアリストのBe-Beさんが講師。元プロ野球選手の高波選手の奥さんでもあるそうな!野村監督時代を知っている阪神ファンなら知っている人も多い選手だ。

セミナーの内容はラッキーカラーのことや、おしゃれ風水アイテムについて。それと嫉妬を避けるおまじない伝授まで。

芸能界は嫉妬の渦巻く世界で、いろんな念や嫌がらせを受けるようで。そんなヘビーな話も聞いているうちに思いました・・・。女の世界はこえ〜〜!と。男にはわからない女の嫉妬パワーがあるようです。重々注意しましょう。

セミナーは30名弱くらいの参加で、うち、男、俺一人^^:

別に女性限定セミナーじゃないんだけど、風水×おしゃれ×女性モデルが講師ってことでそうなっちゃったみたい。

参加者はモデルさんとか美人さんぞろいでした。そんなセミナーに単身乗り込める俺はさすがです。

もっとも、易で占って、役立ちそうなセミナーだと思ったから申し込んだだけの話だけど。・・・とカッコつけるのはやめて、

画像

風水カレンダーを買って、裏にBe-Beさんのサインをもらいました♪

2011年のラッキーカラーは・・・

「いいセミナーでした。」で、終わっては意味がありません。ここで、私は学んだ「点」を「線」につなげるべく、さっそくビジネスに生かしたいと考える。

今、会社で次年度用のパンフレットづくりが始まっているのだが、主に私が担当として取り組んでいる。そこで、パンフレットの色使いにラッキーカラーを取り入れることにしようと思う。

通常の四柱推命では、2011年は辛卯年だから辛(金)と卯(木)の相剋のバランスを抑えるように考えると思うのだが、ワールド・オブ・風水のリリアン流では、立春時の五行バランスからラッキーカラーを導き出すようである。

2011年立春時点
年 辛 乙卯
月 庚 甲寅
日 庚 甲寅
時 壬 丙午

2011年は五行のバランス的には土を取り入れるといいことになる。土のカラーは、ベージュ系や黄色。個人差はあるので、あくまで一般的にはという話になる。

会社のロゴマークなんかにも、五行を生かせそうだと思った。

画像

たとえばGoogleのロゴなんかは、五行が揃っていて、全年対応の強力カラーロゴだと思う。幸運の「○」が含まれているのもポイント。「g」は2004〜2024年までのラッキーナンバー8に通じるものがあるようにも見える。

持ち物に活かせる幸運シンボル

イモリの柄の財布って実は幸運の証。イモリは龍の化身として、ハワイでは幸運の使者と考えられている。そろそろ新しい財布を考えているので、次はイモリ柄にしようかな。イモリ柄のネクタイもいいってことになる。

ハートももちろんラッキーシンボル。ということは、ハートマークを多用するサマンサタバサのバッグなんかはめっちゃいいってことになるよ。あとは鳥(つがい)=恋するシンボルになるなど、動物のシンボルにはラッキー要素が多いようだ。

車輪のモチーフは、永遠に回転する宇宙の力につながるラッキーシンボル。ギアを車輪と見立てることができるスケルトン時計は、男にとってもラッキーアイテムとして見に着けやすいのではないだろうか。

赤の財布は陽気でお金が回転する力があがってよいらしい(出費が派手になりそうな気がするので、合う合わないの個人差がかなり大きくなると思わないでもないが)。

また、今日のポイントとしては「風水のラッキーカラーはバランスがポイント」ということ。全体のバランスを崩さないよう、幸運の要素をピックアップしておしゃれに取り入れてみてはどうだろうか。
記事へトラックバック / コメント


マニュアルの本質とは?天雷无妄2爻〜下手な作為なしにありのまま仕事すれば災いもないし成果がある

2010/07/22 22:19
仕事のマニュアルの本質とは?

天雷无妄2爻

現代風に解釈すると、下手な作為なしにありのまま仕事すれば災いもないし効果があるってことで。ムダなエネルギーを使う必要はない。それでいて成果が上がる。

仕事で素人考えでこざかしいことするとかえって思わぬクレームにつながったりするから、この手順どおりやればうまくいくよと。

裏を返せば、マニュアルのない仕事は思いがけないことの連続となる。

実にピタリな卦が得られた。

慣れてきて手順をはしょるとそこで引っかかってミスしたりするんだなあ。
記事へトラックバック / コメント


音楽療法:薬奏サブリミナルCD1000回マラソン<93回目>ネイタル月ハードアスペクト持ちに最適だ!

2010/03/14 19:58
画像薬奏サブリミナルCDを1000回聞いて人生変わるか?の実験。

アバウトな記録では93回目。

心のメンテナンスとしては非常に使えている。

「そんな怪しげなCDに頼って・・」と思われる人がいると思うが、こういうものを愛好するかどうかは人それぞれであるし、聞いてみるととても癒されるので、心が疲れたときのメンテナンスとしては有効であると感じる。そうでなければ90回以上も繰り返し聞いていないだろう。

私の場合、出生の月(精神)が土星と冥王星とT字を組んでおり、生まれつきの不安症。オーブは多少あるが、れっきとしたT字アスペクトでけっこうきつい。成人するまでに視線恐怖症、対人恐怖症、成人してから10年ほどは社会不安障害に苦しんだ(もう過去形で書いてもいいと思う)。中学のときは授業中に極度の緊張感で心臓がドキドキしてしんどかったけど、今思えばあれはパニック障害だったと思う。私よりももっと本格的な精神障害の人は、ほんとうに辛いんだろうなとわかります。

これを克服することは日常生活ではほぼ不可能と思われるが、月が焦点なので、年齢を重ねて精神が円熟味を増してしていくうちに徐々に影響が軽くなっていくという性質があるようだ。だから精神修養して晩年運を乗り切るのが課題っていえば課題かと思う。若い頃は希望さえ失わなければ耐えられるが、孤独な老人だけはならないようにしなくては。

〈月と土星〉のアスペクトがハードで表れやすい問題・・・劣等感、不満、憂鬱、取り越し苦労、自信欠如、他人の干渉に悩む。満たされない寂しい人生となりやすい。妻運に恵まれない傾向。

〈月と冥王星〉のアスペクトがハードで表れやすい問題・・・気質的な反発性、虚栄と不快なうぬぼれ。嫉妬的興奮。家族への関心薄い。夫婦の悩み。

あくまでこういう傾向があるので気をつけないと振り回されてしまう。凶アスペクトでも、人間、心を治めればホロスコープの影響は超越できるようだけど、なかなか凡人には難しいのではないか。求道者であればこの精神的緊張感を昇華させて第一級の人物になれるかもしれないが・・・。

というわけで私の場合、人並みの幸せは求めることは人生の設計図に備わっているわけではないし、社会的地位を得たとしてもきっと内面は空虚に違いない。だから悟りや真理を求めるわけで宗教書や哲学書をむさぼるように読んだ上、運命学にもはまった。

運命を創造して生きない限り精神的敗者になるリスクに関しては、他の人よりも高い。つまり運命を創造することを義務付けられた宿命です、と言える。

創造のためには土台となる基礎を安定させなければならない。土台安定のために、サブリミナルCDを使っている。

ネイタルの月にハードアスペクトを持って苦しい人にはたいへんおすすめなのが、薬奏CDシリーズです。

「不安解消」、ついで「精神疲労解消」を愛用中。通勤中や、こうしてブログを書く最中に聞いている。1000回という目標設定には特に意味はない。ただ、1000回も聞けば無意識レベルの変化が必ずあるはずだと思ってやっています。

追記:その後、100回を超えるまで続けました。気持ちの安定化に穏やかなる効果があったと思います。特にそれ以上効く必要がなくなったため、そこで中断しました。
記事へトラックバック / コメント


小惑星セドナについて占星学的に考察〜イヌイット神話の海の女王の名

2010/03/07 07:47
小惑星セドナについて占星学的に考察します。

セドナ (小惑星)
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
セドナ (90377 Sedna) は、将来的に準惑星(冥王星型天体)に分類される可能性がある太陽系外縁天体の一つ。2003年11月14日にカリフォルニア工科大学のマイケル・ブラウン、ジェミニ天文台のチャドウィック・トルヒージョ、イェール大学のデイヴィッド・ラビノウィッツによって発見された。セドナは、太陽系の直径100km以上の知られている天体の中では太陽から最も遠くの軌道を回っている(ただし、2008年現在はエリスの方が遠くに位置している)。


惑星は名づけられた神の性質を保有することになっています。これは人類集合無意識のなせる業で、神話に登場する神とのリンクがされるからだと思います。セドナは一体どのような神なのでしょうか。


セドナ (イヌイット神話)
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
セドナ (Sedna、イヌクティトゥット語: Sanna, ᓴᓐᓇ) は、北米極北地方に住むエスキモー系先住民族(特にカナダのイヌイット)の神話に登場する海の女神である。「海の女王」とも呼ばれ、海に住む動物の管理を行い、また人間の祖でもあるという。


セドナには次のような悲しい伝承がある。

セドナは美しく良くできた娘だったが、「誰のもとへも嫁がない」と言ったことに対して父親は罰を与え、イヌに妻として与えてしまった。セドナはそのイヌとの間にたくさんの子供を生むが、それが今の人間の祖先であるという。その後、鳥人の男に誘惑されて連れ去られるが、父親がセドナを連れ戻して海に船を出して逃げ出す。だが鳥人が嵐を起こして船を襲うことに恐れをなした父は、無情にもセドナを船から突き落としてしまう。海底に沈んだセドナは海の女神となり、のちに父に殺され海に沈んできた夫のイヌはセドナの海底の家の門番となったという。のちに波にさらわれ海に沈んできた父とは仲良く一緒に暮らしたとも、怒りにより海底の家に閉じ込めたともいう。セドナは海の死者国の管理者としての役割を、また、彼女の夫であった門番の犬は、死者を彼女のところへ導く役目を負うとされる。


Planetoid Sedna

さて、女神セドナの名を冠した小惑星セドナの占星学的意味を易で占ってみます。

出たのは水山蹇4爻。進めば困難に遭遇するが、退けば仲間と協力できる。凶運の中に明るい兆しが見える。一人ではなく誰かと共同したり、目上の力ある者とよく相談するとよい、という感じになります。

セドナは地上での生活を失いましたが、海底の管理者権限を得ました。また、海に落とされる際に指を失ったセドナですが、その指一つ一つがアザラシなどの海獣となり、セドナはそれらの支配者となりました。このように足元が崩れて体制がガラっと変わっても、仲間と協力すれば案外よいというような性質がありそうな気がします。

歯切れがいまいち悪いですがうまく表現できません。もう何十年かたてばよりはっきり小惑星としてのセドナの影響がわかってくるだろうと思います。
記事へトラックバック / コメント


トップへ | みんなの「易占など」ブログ

Kenei's Report 易占などのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる