Kenei's Report

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイナマイトモチベーション6ヶ月プログラム(3)2週目 ミニゴールの設定

<<   作成日時 : 2010/06/06 00:24   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ダイナマイトモチベーション6ヶ月プログラムを2回目として一通り実施することにした。

DM62週目では、1週間だけの目標を決める。できるだけ簡単にクリアできるゴールを設定して、それを達成することで潜在意識に「目標は達成できるもの」というメッセージを送るのが狙い。だからほんのちょっとした課題でいい。

小さなことを確実に達成することが、大きな目標を達成するための呼び水となるのだ。

そこで、「興味」と「成功」の法則 “ほんとうのあなた”を仕事に活かそう! (DVD付)の本編(20分ちょっと)を1週間続けて観ることを目標に定めた。今はこのミニゴールの4日目を終えたところ。きっとこのまま1週間続けられるだろう。

このDVDを再生してわかったことは、1回目よりも2回目、2回目よりも3回目、そして4回目を観たのだが、同じ内容でも回数を重ねるたびに新たな気づきが得られるということ。


ユーザレビュー:
使い方しだいでは、お ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



このDVDでマーカス バッキンガムは、「本当の自分」がしたい活動に行動をフォーカスさせようということを強調する。1週間の間に行った活動で、好きな活動だと思ったらそれをメモにとる。たくさんのリストができる。それを3つに絞る。その3つは、自分の強みである。私を弱らせる活動を避け、強みに集中することで本当の自分の才能が発揮できるというロジックだ。

今の時点でピックアップしてみると・・・

「私の好きな活動」は、自己啓発を楽しく続けられるとき!(クリエイティブな活動) 満足のいくブログの記事が書けたとき!(クリエイティブな活動) 好きな音楽や映画に触れたとき!(クリエイティブな活動

逆に、「私を弱らせる活動」は・・・・夜更かし経験上、深夜0:30までに寝ないと翌日に響くなど。あと、我慢しながらつまらない講義を受けたり、自分の本意ではない仕事をしているときもエネルギーダウンをする。どうやら自分は、精神消耗をする活動一切は特に苦手らしい。これは自分のホロスコープにも現れていることだが(神経をあらわす水星、精神をあらわす月それぞれにハードアスペクトがあり、先天的弱点である)、こうして具体的に自覚することで、何が嫌いな活動なのかが明確になる。

これで、本当の自分の生かし方が見えてくる。そもそも、このブログ自体、自分の強みがバリバリ発揮できるものだということに気づく。

このマーカス バッキンガムのDVD(「興味」と「成功」の法則 “ほんとうのあなた”を仕事に活かそう!)はおすすめ。1回だけ観ると、なんとなく満足しておしまいだが、何回も繰り返し見ることで、やるべきことが見えてくる。

このまま1週間続けて観ることはできるだろう。寝る前に20数分観るだけだから簡単だし確実だ。いけるいける!(こんな簡単なことで潜在意識は簡単にその気になったようだ。しめしめ。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ダイナマイトモチベーション6ヶ月プログラム(3)2週目 ミニゴールの設定 Kenei's Report/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる